歯科治療院で行なわれている矯正歯科は半年~1年半程の治療期間

歯並びを綺麗にする

女の子

人間の歯並びは、生まれ持ったものなので、並び方を選ぶことは出来ません。
歯並びの悪さに悩む人は多く、歯並びが悪すぎるとコンプレックスになる可能性もあります。
そうした歯並びに悩む人のために開発された治療方法が矯正歯科と呼ばれる治療方法です。
矯正歯科では、歯並びを強制的に良くする治療方法で、この治療を受ける事で綺麗な歯並びを手に入れる事が出来るのです。
この治療は、近年では多くの治療方法が開発されていて、自分にあった方法で治療をすることが出来ます。
通常、歯並びを良くするための治療は、幼児期に行なわれます。
なぜ幼児期に行なわれるかというと、この治療方法では、歯に金具を取り付けて治療を行なう必要があるためです。
見た目に大きく影響してくるものなので、幼児期などの見た目をあまり気にしない時期に歯の矯正を行ない、治療していくのです。

歯の矯正治療は、ワイヤーを利用した矯正装置を利用する方法と、マウスピースと呼ばれる矯正装置を利用した方法の2つの方法があります。
ワイヤーを利用した矯正方法は、歯の矯正治療の中で最もポピュラーな方法で、この方法で歯を矯正することで歯並びを綺麗にすることが出来ます。
このワイヤーを利用した方法では、歯にワイヤーを巻き付け、そのワイヤーを締め付ける事で歯並びを良くしていきます。
この方法で治療を行なう場合、半年~1年半程の治療期間がかかりますが、この治療期間を我慢することで美しい歯並びを手に入れる事が出来ます。
ワイヤー矯正はマウスピースを利用した矯正歯科が難しい場合に行なわれる治療方法で、小さな子どもが矯正歯科を受ける際も、この方法で矯正が行なわれます。

マウスピースを利用した矯正歯科では、はじめに自分の歯型を取ることから初めていきます。
その歯型を元に、理想の歯並び型のマウスピースを作成し、そのマウスピース歯に装着して歯並びを良くしていきます。
この矯正歯科の方法は、夜寝る前にマウスピースを装着するだけで歯を矯正することが出来るので、ワイヤーを使用した矯正歯科よりも日常生活に影響が出にくいというメリットがあります。
どの矯正方法を行なった場合でも歯並びを良くすることが出来るので、費用や治療期間を把握して、自分にあった方法で矯正歯科を行なうと良いでしょう。

他の治療

医師二人が治療中

矯正歯科は歯科治療院で受けることが出来ます。歯科治療院では矯正歯科以外にもホワイトニングなどの治療も行なっていて、歯の矯正とホワイトニングの両方を一緒にすることでさらなる効果が期待できます。

Read more

かかる費用

矯正器具

矯正歯科にかかる費用は、歯科治療院によって値段が変わって来ますが、平均してワイヤーを使用した矯正治療の場合は約50万円程で、マウスピースを使用した治療もほぼ同じぐらいの値段がかかります。

Read more

信頼できる歯科医

子どもを治療中

矯正歯科を行なっている歯科治療院は多く存在し、どの治療院を選んでいいのか迷ってしまう人も少なくありません。信頼できる歯科医院を見つけることが出来れば、歯の矯正の成功率も高くなります。

Read more

↑ PAGE TOP